World IA Day 2013 Tokyo


イントロダクション

World IA Day(WIAD)2013は、情報アーキテクチャのコミュニティに関わる人々を結集するための一日です。
私たちはローカルコミュニティの中で、さらにはグローバルなレベルでもつながりを育んでいます。情報やアイデア、リサーチ結果を共有しています。
そして来たる2月、本年も前回に引き続きエキサイティングで魅力的なIAイベントを通じて、それを実践することになりました。

第二回目となるWorld IA Dayのテーマは”情報アーキテクチャの価値体系を探求・拡大する”です。2013年2月9日、全世界にわたる15の都市でWIADイベントを主催します。世界的に知られるIAの頭脳に学んだり、交流を広げたり、新たなアイデアをお披露目したり、ローカルコミュニティ向けに企画されたイベントに出かけましょう。みなさんの参加をお待ちしています!

※情報アーキテクチャ:Webデザインや情報デザイン、UIデザインにおけるデザインの上流工程。具体的には情報構造、ナビゲーションなどの前提となる領域が含まれます。

開催概要
日時:2013年2月9日(土)10:00〜18:00(09:30開場)/懇親会18:00〜20:00

会場:東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター
http://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/facilities-inside/index.html
Google Map: http://g.co/maps/xc94h

参加費:
一般:1,000円/IA Institute会員 無料
懇親会:3,000円(別途以下のページにてチケット購入が必要です)
懇親会チケットの販売ページ:http://atnd.org/event/WIAD2013TokyoParty

主催:Information Architecture Institute(http://iainstitute.org/
※ATNDの運用をはじめ、日本における運営に係る事務・会計手続き全般については株式会社コンセントが協力しているため、ATND上の主催者は株式会社コンセントとしています。

テーマ:“情報アーキテクチャの価値体系を探求・拡大する”
ー Exploring and expanding the ontologies of information architecture.

プログラム

9:30 開場

オープニング
10:00-10:10 World IA Day 2013開催にあたって / 坂田 一倫(WIAD Japan)

1部:集合知としてのIA
10:10-11:00 ウェブサービス構築における概念整理と情報整理-Yahoo!知恵袋の経験から / 岡本 真(アカデミック・リソース・ガイド株式会社)
11:00-11:50 データ活用からビックデータの彼方へ-技術的特異点(Technology Singularity)その二つのFace / 森 正弥(楽天技術研究所)

11:50-13:20 昼食(近隣でとっていただきます)

13:20-14:10 ヒューマンインターフェイスとレコメンド・エンジン / 関 喜史(株式会社Gunosy)
14:10-14:40 パネルディスカッション / 岡本 真、森 正弥、関 喜史、坂本 貴史(ネットイヤーグループ株式会社)

14:40-15:00 コーヒブレーク(会場にてご用意します)

2部:IAのメタデザイン

15:00-15:50 パターンランゲージ / 井庭 崇(慶應義塾大学)
15:50-16:20 パネルディスカッション / 井庭 崇、長谷川 敦士(IAAJ)

3部:スポンサーセッション

16:20-16:50 スポンサーセッション

16:50-17:00 休憩

4部:IAの価値体系を探求する

17:00-17:50 クロージングディスカッション:タイトル未定 / WIAD

クロージング

17:50-18:00 IAはどこへ行くのか / 長谷川 敦士(IAAJ)

懇親会

18:00-20:00 懇親会(同会場にて)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です