IA Summit 06 Brief Summary


会期半ばを経過したIA Summit 06。

詳しいレポートは追って掲載するとして、まずは概況から。

7th Information Arthictcture Summit: Learning, Doing, Selling

Date: 2006/3/25〜3/27(ワークショップは3/23〜3/24)
Place: Hyatt Regency, Vancouver, British Columbia, Canada.

Topics

  • 参加者は500人を超えた。
  • 約55%が新規参加 。
  • 参加ネームカードにみんな自分のTagを記載(Folksonomy!)。
    #IAIプレジデントのPeter@AdaptivePathはリアルポストイットをべたべた貼っていた。IA Summit 06 name tag
  • カードにはボルト(古参者)かナット(新規参加者)が入っている。新規参加者は話をした相手にボルトをあげよう(筆者はボルト二個)。
  • IAコアスキル×2,応用/研究の合計3本の講演セッションが同時進行される。
  • ポスターセッションは25日に特設会場で開催された。
  • 今年からアカデミックペーパーの発表がスタート、社会学のGrounded Theoryアプローチの試みなどの発表が見られた。
  • AOLがメインスポンサーに入り、AOLロゴ入りのカバンが配られていた。
  • 負けじとeBayはケーキを配っていた。
  • 去年は即売していたIA Summitグッズが今年は通販になって、サンプルだけ置いてあった。
  • 臨時職業案内所が開設。メッセージボードにも求人が見られた。
  • クリスティーナに赤ちゃんが!
  • IAIの例会が26日18時から開催された。
  • 各講演の模様はPodcastingされるとの噂が。
  • JJGとPeter Morvilleからコメントをもらったので、掲載します。

とまあ盛況です。

参加したセッションのレビューはサイトに掲載します。また、IA Summitレビュー会をネタにしたディスカッションミーティングも4月中に開催したいと思ます。

(06/03/30追加)IA Summit 07はラスベガスで開催が決定!IAとラスベガスってはっきり言って似合わないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です